どのような製法で作られていますか?

弊社の石けんは「コールドプロセス製法」にて製造しております。

「コールドプロセス」は50℃前後の温度で、時間を掛けてけん化させていきます。高温で短期間でけん化させるホットプロセスより時間は掛かりますが、オイルの酸化劣化がしにくく余分な手を加えない純粋な石鹸を作る事ができます。
けん化のために1~2か月間「自然乾燥」にて、強アルカリ性の状態を中性化させてから製品化します。

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA